クレジット ポイント

【2020年10月①】実質無料で16,000円!エムアイカードゴールド発行

今日の記事は定例のポイント案件紹介です。

10月の第1弾になります。

ちょくちょくチェックしているんですが、アンバサダーやウォーターサーバーなどの結構美味しい案件は最近見ないですね。

クレジットばかりになってしまいちょっと偏ってしまっています。

みなさんこんにちは&こんばんは。「極小なことからコツコツと」管理人のけんとです。

 

今日はエムアイカードゴールドの発行で16,000円分のポイント(=12,000マイル)をゲットできる案件紹介になります。

以前の記事でも言及したのですが、エムアイカードゴールドとエムアイカードプラスゴールドは別ものです。

エムアイカードプラスゴールドはVISAとAMEXが選べるのですが、エムアイカードゴールドはVISAのみになります。

また、年会費もエムアイカードプラスゴールドは11,000円に対し、エムアイカードゴールドは半分の5,500円です。

間違えなようにしましょう。

今日は右のほうのエムアイカードゴールドです。

 

MICARDWEBより

 

けんと
毎回になりますが、このブログはただの情報提供です。

どう行動するかの判断は自己責任でお願いします。

 

発行&利用で16,000円のポイント

エムアイカードゴールドは三越・伊勢丹グループのクレジットカードです。

このカード発行でゲットできるポイントは16,000円分(=12,000ANAマイル)になります

結構大量ポイントになるのでおいしいです。

 

この案件が掲載されているポイントサイトと、獲得ポイントは下記になります。

迷わずちょびリッチです

 

ただし、カード利用が条件としてついていますので、注意してください。

条件は、カード発行の翌月末までに10,000円分の利用です。

金額もそこまで高くないので問題は無いかと思います。

でも、1万円も使うことがないなぁって人は、「電子マネーへのチャージやAmazonギフト券の購入等もショッピング利用に含まれます」とのなので、Amazonギフト券などをカードで購入しておけばよいです。

すでにエムアイカードゴールドを持っていて、家族カードの追加発行や、過去にエムアイカードゴールドやエムアイカードゴールドプラスを持っているというケースはポイント付与の対象から外れます。

わたしは前に別案件でエムアイカードゴールドプラスを作ってしまったので、この案件は申し込みできません。

 

けんと
残念です

 

これは多くのクレジットカード案件と同じ条件ですね。

 

ちょびリッチのこのカード発行案件はこちらになります。

 

けんと
発行の翌月末までに1万円使うことを覚えておきましょう

 

年会費はキャンペーンで無料!

もちろん、エムアイカードゴールド側のキャンペーンもあります。

現在は、初年度年会費無料のキャンペーンを行っています

2020年9月30日まではそれに加えて、発行後6ヶ月の間、利用金額の5%をキャッシュバックキャンペーンもやっていました。

かなりおいしいですね。

 

10月からは少し美味しさが小さくなってしまいます。

でも、初年度年会費無料は継続しています!

 

2年目の年会費が発生するまでにカードを解約すると、実質無料で16,000円分のポイントをゲットすることができます

もちろん、エムアイカードゴールドを気に入れば2年目も使ってもらってOKですね。

その場合は、年会費5,500円(税込)になります。

そこまで高くない年会費ですし、ポイント還元率は1%でそこそこ優秀です。

 

三越や伊勢丹での利用の際に還元率がUPするのはエムアイカードプラスゴールドです。

このエムアイカードゴールドは還元率UPはしませんので注意してくださいね。

 

けんと
実質無料で16,000円ももらえる美味しい案件です

 

エムアイカードゴールドの特徴

最期に、エムアイカードゴールドの特徴をまとめておきます。

カードスペックは下表のとおりです。

可もなく不可もなくといった普通のゴールドカードです。

 

エムアイカードゴールド エムアイカード エムアイカードプラスゴールド
年会費 初年度 無料(注)

2年目 5,500円(税込)

初年度 無料

2年目 550円(税込)

11,000円(税込)
還元率 1% 0.5% 1%
三越・伊勢丹での還元率 1% 1% 8%
海外での還元率 1.5% 1% 1.5%~2%
付帯保険:海外 1億円 なし 1億円
付帯保険:国内 5,000万円 なし 5,000万円

注:キャンペーン適用後です。

 

還元率でもらえるポイントは、エムアイポイントになります。

ANAへの交換レートは0.25倍、JALは0.5倍になります。

なので、10,000円使った場合、100エムアイポイントをもらえます。

このエムアイポイントをANAマイルにすると25マイル、JALマイルにすると50マイルになります。

使っていくにはANAマイラーにはちょっと厳しいですね。

 

他のポイントへの交換レートや交換ルートを探したいときの対応については記事にしていますので、良ければご参照ください。

おすすめ
【ポイント交換】効率的にポイントを集約するルートの検索方法

先日いつも使っていたタブレットが天寿を全うしたのですが、気づいたらアプリ(ゲーム)の引き継ぎをしていませんでした。 データがなくなりました(泣) 一から再度始めるガッツはないのでゲームはもういいや。 ...

続きを見る

 

けんと
もし使うならJALマイラーなら使えるかも

 

まとめ

まとめます。

ここがポイント

  • エムアイカードゴールド発行で16,000円分のポイント(ちょびリッチ)
  • 今ならキャンペーンで初年度年会費も無料
  • 2年目以降でも5,500円とごくごく普通のゴールドカード
  • スペックもごくごく普通のゴールドカード
  • ポイントゲット用に作ってもよいかもしれません

-クレジット, ポイント

© 2021 極小なことからコツコツと