クレジット ポイント

【2020年10月②】無料のエポスカード発行で11,000円

10月第2弾のポイント案件の紹介です。

無料のクレジットカード発行で11,000円分のポイントがゲットできます。

これはポイントサイトからのポイントと、カード会社のキャンペーンの合計です。

まだの方は申込みを検討してみてはどうでしょうか。

みなさんこんにちは&こんばんは。「極小なことからコツコツと」管理人のけんとです。

 

今日取り上げるクレジットカードはエポスカードです。

エポスカードは丸井系列のクレジットカードです。

マルイなどの特定の店舗だとお得にポイントを貯めることができます。

 

エポスカードには、ノーマル、ゴールド、プラチナの3種類があります。

提携カードまで含めると24種もありますね。

ワンピースエポスカードのような面白い提携カードがあったりします。

で、こんなたくさんあるエポスカード一族ですが、今回のキャンペーンはベースのノーマルカードです。

間違えないようにしましょう。

 

では、エポスカード(ノーマル)を発行することで得られるポイントを見ていきましょう。

 

けんと
毎回になりますが、このブログはただの情報提供です。

金融資産の運用などは自己責任でお願いします。

 

ポイントサイトからの発行で9,000円分ゲット

ポイントサイト経由エポスカードを発行すると、最大9,000円分のポイントをゲットできます。

現在の最大効率となっているTOKYUルートを使ってANAマイルにするなら、6,750ANAマイル(75%換算)になります。

 

TOKYUルートについては過去記事にかいているので「はぁ?」という方は併せてご覧いただければうれしいです。

 

おすすめ
【2020年夏】ANA陸マイラーは要暗記。TOKYUルートの解説

もくじ1 TOKYUルートとは2 TOKYUルートの概要2.1 経由地①:ドットマネー2.2 経由地②:TOKYUポイント3 まとめ TOKYUルートとは 7月ももう終わりです。 急に暑くなってきたの ...

続きを見る

 

エポスカードを扱っているポイントサイトは以下のとおりです。

ちょびリッチが頭ひとつ抜けて高いポイントになっています。

特にこだわりがないならちょびリッチ経由で申込みをすることをオススメします。

ちょびリッチでの案件ページはこちらになります。

 

 

また、この案件(ちょびリッチ)ではポイント対象券種が限定されているので、そこにご注意ください。

エポスカードの申込みをする際に、4つの券種から1つを選ぶことになります。

このうち、一番左のシルバーか、その横の赤を選ぶようにしてください

それ以外のカードを選ぶとポイント対象外となります。

また、キャッシング利用枠もアリで発行をする必要があるので、その点も注意してください。

キャッシング枠を設定しても、利用いしなければ特に余計な支払いもありませんのであまり気にしないでOKです。

 

エポスカードWEBページより

 

また、この案件では、よくある「☓☓ヶ月以内にカード利用☓☓万円」といった利用要件がありません。

指定(2種)券種の発行、かつキャッシング枠利用設定のみが要件となっています。

楽にポイントゲットできる案件です。

 

けんと
ちょびリッチから申し込みをオススメ

 

カード会社のキャンペーンで2,000円分ゲット

2つ目はカード会社からのキャンペーンです。

これは入会特典として、2,000エポスポイント(2,000円分)がもらえます

エポスポイントは、マルイの商品券や全国共通商品券、クオカードなどに1エポスポイント=1円分として交換可能です。

わりと使い勝手のよいポイントかと思います。

 

ANAやJALのマイルにも交換可能ですが、あまりレートが良くないのでこちらはおすすめしません。

1エポスポイント=0.5ANA/JALマイルとなっているので交換レート50%です。

ANAのSkyコインだと等価交換になりますので、陸マイラー諸兄はSkyコインに交換するのがよいかもしれません

 

エポスポイントの交換先の一覧はこちらに記載されています。

 

けんと
追加で2,000円分のエポスポイントをゲットです!

 

エポスカードとは

エポスカードにはノーマル、ゴールド、プラチナがあります。

が、このうち今回はノーマルだけが案件対象です。

 

一応、3種類のカードスペックをまとめておきます。

ノーマルカードだと基本還元率が0.5%なので、あまり良いレートではありません

 

項目 ノーマル ゴールド プラチナ
年会費 無料 5,000円(税込)(注1) 30,000円(税込)(注2)
還元率 0.5% 0.5%、1.5%(注3) 0.5%、1.5%(注3)
ポイント有効期限 2年間 無期限 無期限
ボーナスポイント 無し 最大10,000ポイント 最大100,000ポイント
誕生日月ポイント 無し 有り 有り(2倍)
海外旅行傷害保険 500万円 1,000万円 1億円
国内旅行傷害保険 無し 無し 1億円
プライオリティ・パス 無し 無し 有り

注1:「プラチナ・ゴールド会員の家族からの紹介」または「年間50万円以上の利用」で無料

注2:「インビテーションあり」または「年間100万円以上の利用」で年会費20,000円

注3:設定した3店舗に限り還元率1.5%

 

他の特徴としては、モバイルSuicaやEdy、Apple Payなどの電子マネーへのチャージでもポイントが貯まることです。

ただし、前にも記事にしましたが、モバイルSuicaについては、エポスカードを使うくらいなら他のもっと良いカードがあります。

 

おすすめ
【アプリSuica】お得にチャージできる最強クレジットカードは?

今日は、モバイルSuicaなどのSuicaアプリにお得にチャージする方法を紹介です。 スマホにSuicaを入れる方法は現在4種類もあります。 一番の後発が楽天Pay Suicaです。 今年の5月開始の ...

続きを見る

 

また、提携店舗では様々な特典があります。

提携店舗リストはこちらにあります。

普段よく利用する店舗がリストにあれば、このカードは魅力的ですね。

 

とはいえ、基本的にはメインカードとしてはちょっと役不足なカードです。

なので、キャンペーンで11,000円分(=9,000円分+2,000円分)のポイントをゲットしつつ、サブカードとして利用することをおすすめします

不要なら2年目以降に解約すればOKです。

 

けんと
発行後、即時解約は案件対象外になりますの1年間は使いましょう。

 

まとめ

まとめます。

ここがポイント

  • 無料のエポスカードを発行して、合計11,000円分のポイントをゲット
  • 内訳は9,000円分が「ちょびリッチ」のポイント
  • 2,000円分がエポスポイントになります
  • 全部マイルにすると7,750ANAマイルです
  • 無料発行で簡単に1万円超えですから、オススメのカード案件です

PVアクセスランキング にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ

-クレジット, ポイント

© 2021 極小なことからコツコツと