クレジット

【Kyash】まさか不正?不具合?わからない引き落としの原因は…

みなさんこんにちは。管理人のけんとです。

上の写真はわたしがもっているKyashカードです。

なんか薄汚れていますね(笑)

今日も昨日に引き続きのKyash関連の記事になります。

 

Kyashについて全くご存じない方はぜひ前の記事をご覧ください!

 

おすすめ
【常時1%UP】おすすめクレジット、Kyash!使い方を解説です

もくじ1 Kyashはプリペイド2 Kyashの特徴2.1 Kyashの使い方2.2 Kyashのチャージ方法2.3 Kyashのカード種類2.4 QUIC PAY+と連携開始3 Kyashは基本でポ ...

続きを見る

 

Kyashで決済を行うと、アプリに使用通知がきます。

毎回通知が来るのは面倒だなぁと思う反面、これがあるから不正に気づくのでセキュリティ上は大変助かる機能です。

(わたしの場合は、Kyashに紐つけているクレジットカードの通知もくるので、Kyashを使うと2通メールが来ます(笑))

 

この通知を見ていて「あれ?」っと思ったことはありませんか?

この使用通知はなんの決済だっけ?って。

もしかしてこれって不正使用されてる?のような。

わたしも最初なんでだろう?って不思議に思っていることがありました。

 

たとえば、わたしは下の赤枠で囲った2つの店名、SONIPEIMENTOSABISUKAME、PAYGENTについて全くわからなかったので、あれ?ッと思っていました。

もちろん今は解決しています。

同じように思っている方がいらっしゃったらこの記事を読んでいただければ幸いです。

 

不正?不具合?Kyashアプリ上の店舗名について

Kyashを利用すると、アプリに通知がきますね。

その通知に記載されている店舗名なんですが、ユーザーが思っているものと違うケースがあるようです。

 

Kyashのページに「履歴上での表記について」という案内があります。

この中に、

  • 店舗名が「Visa加盟店」となっている場合は、売上確定情報が当社に到着いたしましたら、店舗名を表示いたします。反映までしばらくお待ちください。
  • 店舗名にはお店の本店の名前などが入っている場合があります。
  • 店舗名の代わりにカード決済システムの名前が入る場合もあります。

と書かれています。

 

つまり、利用した店舗名が表示されるのではなく、別の名前が表示されるケースもあるということです

上のわたしのケース(SONIPEIMENTOSABISUKAME、PAYGENT)ではこの3つ目に相当します。

SONIPEIMENTOSABISUKAMEは決済代行をするソニーペイメントサービスという会社名です。

PAYGENTも三菱UFJニコス系列となるペイジェントという決済会社名となります。

 

けんと
実際の店舗名ではない名称が表示されることがあるってことね

 

アプリ上の店舗名の反映時期について

上のKyashの案内文では、「売上確定情報が当社に到着いたしましたら、店舗名を表示いたします」と書かれています。

つまり、待っていれば店舗名が表示されるということです。

 

今、この記事を書いているのは2020年8月29日です。

こちらはKyashアプリ上の2020年8月26日の決済についてです。

SONIPEIMENTOSABISUKAMEという表記です。

 

こっちがKyashアプリ上の2020年7月1日の決済についてです。

こっちだとフジサンノメイスイ(富士山の名水)という表記です。

 

8月26日の決済分と7月1日の決済分が同額です。

この3,996円はわたしが月契約しているウォーターサーバーの代金です。

そして、7月1日の分はきちんと店舗名に変わっています

なので、1ヶ月ちょっとで店舗表記がSONIPEIMENTOSABISUKAMEからフジサンノメイスイに変わっていました。

(ちょっと正確な日数ではありませんのであくまで参考としてください)

 

もとからフジサンノメイスイという店舗名で表示されていれば「あれ?」のように不安に思うこともないのですが、こればかりはどうしようもないですね

ちなみに、PAYGENTはこれまたわたしがアンバサダー定期購入しているネスレ通販になります。

 

けんと
1ヶ月くらい?待っていれば正しい店舗名が表示されるよ。

 

どういうケースで決済システム名に?

わたしが不安に思ったこの2つのケース(SONIPEIMENTOSABISUKAMEとPAYGENT)ですが、ともに共通していることがあります。

都度購入の決済ではなく、定期購入の決済ということです。

どうやら定期購入の場合のみ、このような店舗名ではなく決済システムの名前が入るのではないでしょうか

ただし、同じく定期購入しているNETFLIXだと、きちんと店舗名(NETFLIX)が表示されています。

なので、定期購入の場合に必ず決済システム名が表示されるというわけでも無さそうです。

 

コンビニやスーパー、ネット通販などでのその都度の購入については、特に決済システム名が表示されることは記憶にありません。

(もしかするとあるかもしれませんが)

 

いずれにしろ、特に定期購入決済をKyashで行っている場合、決済システム名が表示されることがあります

ですので、びっくりして「不正だ!」と焦ったりしないでください。

 

けんと
「定期購入しているものはなかったっけ?」とか、「過去に同額の決済があるかな?」など今一度アプリ履歴とご自身の記憶をたどってみてください!

 

まとめ

まとめます。

ここがポイント

  • Kyashを利用していると、店舗名ではなく、別の名前が表示されているケースがある
  • 特に、定期購入をKyash決済していると店舗名ではなく決済システム名が表示されるケースがある
  • 1ヶ月程度まつときちんと表示が店舗名になっていると思われる
  • なんの決済だっけ?っと焦らずにいま一度確認をしてみてください

 

-クレジット

© 2021 極小なことからコツコツと