雑記

【最もおいしいミカン】小太郎が届いた!(個人的感想)

記事の分類は「クレジット」、「ポイント」、「マイル」、「運用」、そして「雑記」にしているんですが、気づいたら「雑記」の記事が少なくなってきている。

ということで、分類のバランスを取るために、久しぶりに雑記の記事を書こうかと思います。

大変恐縮なんですが、今日はほんと雑記な記事で、「ミカンの感想」です(笑)

先日予約をしておいた、「小太郎」が届きましたーという記事になっています。

みなさんこんにちは&こんばんは。「極小なことからコツコツと」管理人のけんとです。

 

いつものように先に結論です。

先に結論

  • 個人的に一番好きなみかんは小太郎です
  • 11月中旬~下旬に予約開始、1月中旬に発送となる高級みかんです
  • スーパーで目にすることは殆どないかと思います
  • 30個で4000円~(楽天市場とかだと8000円~も!)というなかなかお高いみかんですが、とっても甘くて美味しいです
  • 一度食べてみてください

 

けんと
毎回になりますが、このブログはただの情報提供です。

金融資産の運用など、行動は自己責任でお願いします。

← 応援してもらえると励みになります。ブログランキング・にほんブログ村へ

 

みかんの種類は結構多い

みかんの種類って結構多いんです。

国産だと80種類以上もあるようです

そして、あまり食べ比べることはないかと思いますが、結構味や食感が違うんですよね。

 

下の図はみかんの種類別の甘みと食感を図にしたものです。

東大みかん愛好会というところが33種類をまとめています。

酸味・甘み、とろとろ・しゃきしゃきといった食感の2軸でわけてますが、おそらく個人的な感覚で分けたものだと思います。

 

 

わたしも全種類は当然食べたことないし、同時に食べ比べたこともないので、個人的感覚にはなりますが、

けんと
この図のなかだとわたしは「紅まどんな」、「甘平」が好みです。だって甘いから

 

こちらのサイトではみかんの家系図を載せています。

清見からいろいろと派生していますね。

 

http://10-mikan.com/knowhow/mikan_no_kakeizu/より

 

個人的な意見ですが、りんごは「ふじ」、「王林」、「つがる」とかの有名な品種があると思うんですが、みかんはあまりないような・・・

 

けんと
聞いたこともない品種も多いのではないでしょうか

 

個人的おすすめ「小太郎」

みかん、「小太郎」を皆さんご存知ですか?

個人的には一番好きなミカンです。

すごくベーシックなみかんに「温州みかん(宮川早生・愛媛みかん)」があります。

ちょっと前まで「おんしゅうみかん」と読んでいたのは内緒です(汗

 

この「小太郎」なんですが、通常11月~12月に摘果される「温州みかん」の中から、品質のよいものを選別し、袋をかぶせて越冬させたみかんになります。

少数精鋭を残して、越冬させるわけですね。

そして、摘果は1月中旬ころに行うそうです。

そうすることで、なんと糖度が13.5度近くもいくそうです。

実際毎年わたしは食べてますが、とっても甘くて美味しいです。

 

取れるのはほんとごく一部なので、いわゆる最高級みかんだと思います。

作っている場所も、愛媛県八幡浜市の川上共選のみです。

なので、なかなか市場に出回ることが少なく、入手には予約必須です。

 

我が家でも毎年、我が家、わたしの実家分と妻の実家分とこの「小太郎」を予約しています。

予約するとこのような箱に入って贈られてきます。

そっけないみかん箱ではなく、オリジナルのイラストがかかれた箱に入ってます!

 

 

箱を開けると、きちんと緩衝材も敷き詰められています。

そして、一つ一つが袋にしっかり入っています。

みかんでここまで偉そうにしているのは、わたしは他では見たことがありません(笑)

 

 

取り出すと、一つ一つは通常のみかんの大きさです。

温州みかんがベースですから、見た目はごくごく普通のみかんです。

「紅まどんな」のようなカットが必要なみかんではなく、手で皮をむける一般的なみかんです。

でも、とってもおいしいです。

 

 

あ、食べきれない場合は冷凍するということもあると思います。

小太郎の場合は、冷凍してもおいしいので、是非試してみてください。

 

けんと
小振りな温州みかんがベースなので、とっても食べやすい大きさです。でも、とっても甘くておいしいので、一度試してみてください

 

「小太郎」の入手方法

この小太郎、入手するのはタイミングが大事になります。

入手方法としては、小太郎は数が多くないので基本的に「予約」しかありません。

なので、タイミングを併せて予約をしないと入手できないです。

 

予約の方法は以下の3種類です。

 

そして、大人の事情があるためですが、JAにしうわ川上共選が最も安く入手できます。

ついで、JAタウンが安くなり、その他のくだもの店が一番高くなります。

季節ものになるので、すでに今年のWEB注文・予約分のページは消えているのですが、川上共選での販売価格と、楽天市場の果物店との販売価格は倍近くもあったりします

 

ざっくりとの印象では、小太郎30個入りの値段は下のような感じだったと思います。

私の記憶なので、ちょっと違うかもしれませんが、そこはご了承ください。

一度12,000円を見たことがあります(東京の有名フルーツパーラーでの価格でした)。

 

 

そして、予約する時期なのですが、11月中旬~下旬に予約開始になります。

販売個数が多くないので、結構すぐに予約締め切りになったりします

その場合は、割高にはなりますが「その他の果物店」で購入することになります。

割高の「その他のくだもの店」だと12月下旬や1月でも間に合うこともあります。

安く入手したい人は、11月中旬ころから毎日「川上共選」と「JAタウン」をチェックしておくことをおすすめします。

 

そして、手元に贈られてくる時期、出荷時期は1月中旬です

ちょっと時期が遅くなってしまうので、12月のお歳暮などの贈答用としては向いていないかもしれませんね。

 

一応記事をUPするまえに確認をしてみると、まだAmazonや楽天で注文できますね。

割高ではありますが、例えば下の果物店でまだ注文ができるので、今年の分が少し残っているかもしれません。



けんと
一度食べてみることをおすすめします

 

まとめ

記事をまとめます。

ここがポイント

  • 個人的に一番好きなみかんは小太郎です
  • 11月中旬~下旬に予約開始、1月中旬に発送となる高級みかんです
  • スーパーで目にすることは殆どないかと思います
  • 30個で4000円~というなかなかお高いみかんですが、とっても甘くて美味しいです
  • 一度食べてみてください

PVアクセスランキング にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ

 

-雑記

© 2021 極小なことからコツコツと