ポイント

【楽天市場】SPUをうまく使い倒せ!5倍6倍は楽勝のおすすめ案件

2020年8月2日~9日まで楽天市場でお買い物マラソンをやっていましたね。

いろいろなお店で買えば買うほどポイント倍率(=還元率)がアップしていく不定期キャンペーンです。

ついつい、先走って日用品などを買ってしまいがち。

ポイント欲しさに不要なものを買わないように気をつけましょう。

みなさんこんにちは。管理人のけんとです。

 

今日は楽天市場で常設されているSPU(スーパーポイントアッププログラム)について解説をします。

みなさんも見たことあるこのチラシですね。

楽天市場WEBページより

 

前はお買い物マラソンのように不定期だった気がするのですが、いつからか常設になっています。

SPUは特定の要件を達成すれば、常にポイント倍率(=還元率)がアップする制度のことです。

2020年8月時点では、全部の要件を達成すれば、その月内はポイント倍率が16倍(=還元率16%)と驚異的な数値を叩き出します。

SPUは常設ですので、その月の楽天市場でのお買い物全てにそのポイント倍率が適用されます。

お店によっては独自にポイント倍率アップしているところもありますので、さらなる還元率UPも狙えます。

ただし、ポイント倍率は月ごとにリセットされますので、倍率を維持するには毎月要件を達成する必要があります。

 

すでにご存知のかたも多いかと思います。

釈迦に説法かもしれませんが、このSPUの要件の中身を見ていきましょう。

 

楽天市場のSPUの案件は全部で16個

楽天会員であれば、ベースで1倍(=還元率1%)です。

ここに、要件達成によって倍率が上乗せされていきます。

その要件は全部で16個です。

1度達成すれば、自動的に継続できる比較的かんたんな要件もあれば、これ難しくない?無理じゃない?という案件もあります。

ご自身の生活スタイルの中で、取れる案件はきっちりとっていきましょう。

ただし、無理に取っていらない支出を増やすのはもったいないので、取れるものだけ取れば良いと思います。

 

  • 楽天モバイル 1倍
  • 楽天ひかり 1倍
  • 楽天カード 2倍
  • 楽天プレミアムカード/楽天ゴールドカード 2倍
  • 楽天銀行+楽天カード 1倍
  • 楽天の保険+楽天カード 1倍
  • 楽天でんき 0.5倍
  • 楽天証券 1倍
  • 楽天トラベル 1倍
  • 楽天市場アプリ 0.5倍
  • 楽天ブックス 0.5倍
  • 楽天Kobo 0.5倍
  • 楽天Pasha 0.5倍
  • Rakuten Fashion 0.5倍
  • 楽天TV・NBA Rakuten 1倍
  • 楽天ビューティ 1倍

 

取りやすい案件、取りにくい案件は人によって異なるかとは思いますが、「次の取りやすいもの 」はほぼんどの人におすすめします。

けんと
全部をとって16倍を目指す必要はないぞ

 

取りやすい(ぜひ取るべき)SPUの案件

取りやすい(ぜひ取るべき)案件としては以下の4つ(5つ)になります。

 

  • 楽天カード 2倍
  • (楽天プレミアムカード/楽天ゴールドカード 2倍)
  • 楽天銀行+楽天カード 1倍
  • 楽天証券 1倍
  • 楽天市場アプリ 0.5倍

 

楽天カードは年会費無料ですし、持っているだけでポイントが+2倍(還元率が+2%)になります。

とってもお得ですので、持っていると良いでしょう。

特に、楽天カードは学生さんにもおすすめです。

 

●楽天ゴールドカードは年会費2,200円です。

楽天ゴールドカードを持つとポイントがさらに+2倍(還元率が+2%)になりますので、年間で110,000円以上(月平均約9,200円以上)楽天市場を使う人にはぜひ取るべき案件になります。

 

楽天カードWEBページより

 

楽天カードまたは楽天ゴールドカードを持っているなら、その引き落とし先を楽天銀行にしましょう。

そうすることで+1倍(還元率が+1%)になります。

どうせ引き落とし先をしていしないといけないので、1%もらっておきましょう。

もちろん、楽天カードを使わなかった(引き落としのなかった)月でも+1倍はもらえます。

 

●楽天証券の+1倍もおすすめです。

ただし、これは月に1回、500円以上の投資信託をポイントを利用しながら購入で達成となる案件です。

この500円分は1ポイント+現金499円でもOKです。

ポイントを使っていれば達成です。

この+1倍を毎月得るためには、毎月投資信託をポイントを入れて500円以上購入する必要があります。

つみたてNISAを楽天証券に設定している人は簡単に達成できますね。

 

●最後に楽天アプリを使うパターンです。

こちらは0.5倍なので少額ですが、アプリから注文をするだけで簡単に0.5%UPを得ることができます

また、ハピタスやドットマネーなどのポイントサイトと楽天アプリの組み合わせも可能です(次回の記事で紹介します)

 

以上のことを達成すると、通常1倍(1%)だった楽天ポイントが、5.5倍(楽天ゴールドだと7.5倍)にまで跳ね上がります

常時5.5%割引と考えると、相当高い割引率になりますね。

 

けんと
これだと誰でも楽に5.5倍~7.5倍ー♪

 

可能なら取れば良い(取りにくい)SPU案件

こちらは可能なら取れば良いものです。

あくまでわたしの判断です。

人によっては簡単なものもあります。

 

  • 楽天モバイル 1倍
  • 楽天ひかり 1倍
  • 楽天の保険+楽天カード 1倍
  • 楽天でんき 0.5倍
  • 楽天ブックス 0.5倍
  • 楽天Kobo 0.5倍
  • 楽天Pasha 0.5倍
  • Rakuten Fashion 0.5倍
  • 楽天TV・NBA Rakuten 1倍
  • 楽天ビューティ 1倍

 

●わたしも他のMVMOから乗り換えを検討していますが、楽天モバイルは割と簡単に1倍にできる良い案件だと思います。

特に、現時点で従来の3キャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)を使っている方は、ぜひ乗り換えたら良いと思います。

今は1年間無料キャンペーンもやってますからお得です。

スマホは持ち続けるものなので、毎月簡単に案件クリアができます。

 

自宅のネット光回線を楽天ひかりにするとポイント+1倍です。

まだ光回線を引いていない人や、これから引っ越しなどで引く予定の人は楽天ひかりを選択肢にいれると良いです。

料金はマンション3,800円/月、戸建て4,800円/月です。

そこまで他社と価格が大きく違わないと思います。

他社からの乗り換えは1,800円かかってしまいますが、楽天市場で18万円を使うのであればもとはとれます!

 

●楽天でんきも選べる人は考慮してみてはどうでしょう。

電力自由化によって従来の電力会社以外も選べるようになっています。

SPUの+1倍だけでなく、電気料金200円につき1楽天ポイントももらえます。

 

書籍や電子書籍を購入することがある人は。楽天ブックス(書籍)や楽天Kobo(電子書籍)の利用でもポイント倍率がそれぞれ0.5倍UPします。

毎月買う必要があるので、本を買わない月はこの案件は諦めればよいかと思います。

 

●2020年4月から自転車も保険加入が義務になってます。

なので、自転車保険が必要だな?っと思う人は楽天の保険+楽天カードで1倍UPを狙うものいいです。

楽天カード超簡単保険では自転車保険以外にも複数の保険が割と手頃な料金で用意されています。

楽天超簡単保険はSPUの対象外なので、間違えないようにしましょう!

 

●楽天Pashaはアプリです。

アプリで指定された商品のレシートの写真を撮ってアプリで送信するとポイントがもらえます

積極的に挑戦する必要はないですが、時々チェックしてみて購入するものが乗っていればラッキー程度で考えればOKです。

個人的には相当難易度が高いです。

 

●ヘアカットに特にこだわりがない人や、いつも使っているサロンが載っている人は楽天ビューティーも使いやすいです。

毎月サロンに行く人もいるかと思いますが、そうでない人はサロンにいくときだけ+1倍の恩恵を受ける形になるかと思います。

 

●Rakuten Fashionも使うかたはぜひ使ってみてください。

ZOZOTOWNやMAGASEEKなど他にも多数の使いやすいファッションECサイトがあるので、あえてこっちを使う理由はあまりないかと思います。

チェックしてみて欲しいブランドがあれば使えば良い程度ですね。

 

●NBA Rakuten または、楽天TVのRakuten パ・リーグ Specialの利用も+1倍になります。

NBAや野球(パ・リーグ)が好きな人は契約も考えて良いでしょう。

わたしはスポーツはあまり見ないので、契約していません。

 

けんと
取れるものがあれば取っていけばいいぞ。でも頑張る必要はないぞ。

 

取らなくて良いSPU案件

むしろ、損するだろ?って案件もあります。

 

  • 楽天トラベル 1倍

 

●旅行の際に楽天トラベルを利用すれば、その月は+1倍になりますが、あまりおすすめしません

なぜなら、楽天トラベルよりも、ポイントサイト経由のHotels.comやExpediaのほうがポイントが美味しいからです。

そもそもHotels.comなどは、常時10%バック(10泊で1泊無料)です。

また、Hotels.comかExpediaは高確率で5%UP以上のポイントサイトまたはクレジットカードのモールがあると思います。

そちらを探すほうが良いです。

よほどの理由がない限り、楽天トラベルを積極的に使う必要はないでしょう。

 

けんと
この案件は全く割に合わないからスルーでOK

 

まとめ

まとめます。

ここがポイント

  • 楽天ポイントはSPUを積極的に活用しよう。
  • ポイントアップ5倍(=還元率5%)程度は簡単に到達できます。
  • 全部で16案件があり、各案件を達成すればその月のポイントアップがつきます。
  • 簡単な案件は、楽天カード、(楽天ゴールドカード)、楽天銀行+楽天カード、楽天証券、楽天アプリの5つです。
  • 逆に不要な案件は、楽天トラベルです。
  • それ以外の10案件はご自身の状況に応じて達成するかどうかを決めればOKです。

-ポイント

© 2021 極小なことからコツコツと