クレジット ポイント マイル

【ソラチカカード】新規発行で難なく17,400円分ゲット

今日はクレジットカード発行案件の紹介です。

ちょっと乱暴ですが、発行で17,400円相当(1マイル=2円換算)をゲットできます。

案件対象は、ほとんどのANA陸マイラーは知っているであろう、過去の栄光、ソラチカカードです。

正式名称を、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ一般カード)といいます。

長いので、ソラチカカードと呼ぶこととします。

ゴールドもあるんですが、こちら別の機会にでも記事にしたいと思います。

みなさんこんにちは&こんばんは。「極小なことからコツコツと」管理人のけんとです。

 

ソラチカカードについて簡単に概観したのちに、キャンペーンの説明をします。

なので、ソラチカカードの説明がいらないなーというみなさんは、読み飛ばしてもらえたらと思います。

 

いつものように先に結論です。

先に結論

  • 以前にANA陸マイラーから絶大な人気を博したソラチカカード
  • このカード、年会費は初年度無料。2年目以降は2,200円
  • 初年度無料なのに、発行で17,400円分ももらえちゃいます!
  • まだ発行したこと無い方は、ポイ活として発行を検討してみてはいかがでしょうか

 

けんと
毎回になりますが、このブログはただの情報提供です。

金融資産の運用など、行動は自己責任でお願いします。

← 応援してもらえると励みになります。ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ソラチカカードの特徴

Tokyo Metro To Me Card WEBサイトより

カード発行案件の紹介なので、カードの紹介はざっくりとしたもので済ませます。

後日、ソラチカカードの解説や一般とゴールドの比較記事でも書こうかと思います。

 

年会費

初年度は無料です。

2年目からは2,200円(税込)です。

少し年会費がかかってしまいますが、継続ボーナスとして毎年1,000マイルもらえます

1マイル=2円だと思うと、実質ほとんど無料な感じになります。

 

貯めれるポイントが3つ

わたしはすでに解約してしまったのですが、当時もわかりにくかったのがこのカードの特徴です。

1枚のクレジットカードで3つのポイントを貯めることができるんですね。

ANAカードとかの提携カードだと2つのポイント(クレジットカード会社のポイント、マイル)を貯めることができるのはよくあります。

でも、このカードは3つのポイントなんです。

これがとってもわかりにくくなっている点だと思います。

 

3つのポイントは以下です。

  • Oki Dokiポイント ←クレジットJCBのポイント
  • メトロポイント ←東京メトロのポイント
  • ANAマイル ←ANAのポイント

 

ざっくりとした説明だと、

①クレジットカード決済でOki Dokiポイントが貯まり

②ANA関連で決済するとANAマイルも追加で貯まり(ANAカードマイルプラス)

③東京メトロ関連で決済・乗車すると追加でメトロポイントが貯まり

ます。

 

特に③なんかは中国地方在住のわたしにとってはほとんど価値がないです。

東京近郊に居住されている人向けのメリットになります。

 

還元率は基本0.5~1%+α

①のカード会社

1,000円の利用につき1 Oki Dokiポイントがもらえます。

1 Oki Dokiポイントは5マイル(0.5%還元)、または10マイル(1%還元)に交換できます。

10マイルを選ぶ場合は追加の手数料が必要です。

 

②のANA

搭乗マイルボーナスに加えて、ANAカードマイルプラスのボーナス(100円または200円利用につき1マイル)ももらえます

例えば、20,000円のANA航空券を購入した場合、20 Oki Dokiポイントに加えて、200ANAマイルをもらえます。

10マイルルートでOki Dokiポイントをマイルにすれば、最大400マイル(還元率2%)です。

 

③の東京メトロ

このソラチカカード、PASMOも兼ねています。

PASMOとして利用するたびに、東京メトロポイントが溜まっていく仕組みです。

1回の乗車(PASMOとして利用)につき、平日だと5メトロポイント、休日だと15メトロポイントが貯まります。

また、東京メトロ定期券やPASMOチャージでもメトロポイントが貯まっていきます。

くわしくはコチラを見てもらえたらと思いますが(おい)。

例えば、平日20日通勤・通学(定期なし)で東京メトロを利用する場合、乗車ポイントだけで200メトロポイント(=5☓2☓20)貯まります。

それに加えて、PASMOチャージのポイントも貯まってますね。

そして、1メトロポイントは0.9マイルに交換できますので、180マイルにすることができます。

なんで、通勤・通学で東京メトロを利用する人にとっては、普段PASMOを利用するだけでたくさんマイルを貯めることができるんです。

 

けんと
3番目の東京メトロ利用時のメリットが特徴的なカードです。

 

キャンペーンの概要

で、肝心のキャンペーンです。

いつものごとく、今日の案件も2つのキャンペーンを同時に受けることができます。

ポイントサイトのキャンペーン(案件)と、クレジットカードのキャンペーンです。

では、それぞれ見ていきます。

 

ポイントサイトの案件

ポイントサイトのソラチカカード発行案件は以下のとおりです。

特にこだわりがなければハピタスを選ぶと良いかと思います。

13,600円分です!

 

 

ハピタスのポイントからマイルにすると、0.75倍となりますので、10,200マイルですね。

初年度無料のカード発行で10,200マイルは大きいです。

 

ハピタス案件の場合は、「スマリボ」に登録することが条件になっています。

カードに申し込む場合はスマリボも合わせて申し込んでおきましょう。

スマリボは、その名の通りリボ払いですね。

あまり使うと手数料がもったいないんで、リボは申し込むだけ申し込んであまり使わないようにしましょう。

 

また、クレジットカード案件では毎回ですが、過去に発行したことのある人は対象外になってますので注意しましょう。

わたしも過去にソラチカカードを発行したことがあるので、ポイントサイト案件はもらえません(しかもソラチカルートのあったころはポイントサイト案件なかった・・・)。

 

けんと
発行する場合は、ハピタスを経由して申し込みしましょう。

 

クレジットカード側のキャンペーン

クレジットカードのキャンペーンは、確定でもらえるマイルはそこまで多くないです。

2020年12月1日~2021年3月31日までの申込みにたいして適用されるキャンペーンです。

 

Tokyo MetroのWEBページなんかには、このような広告がでています。

こちらです。

 

Tokyo Metro To Me Card WEBサイトより

 

63,600マイルも!

っと思うかもしれません。

でも、気づくはずです。

けんと
ん?最大?

っと。しかも小さく「各種条件達成」とも書いてある。

 

ANA JCBは複数種類あるので、その中のソラチカカードを見るとちょっと数字が小さくなり最大63,500マイルとなってます。

この数字に騙されないでください

こんなにもらえないと思います。

 

Tokyo Metro To Me Card WEBサイトより

 

クレジットカード側発行でもらえる確定のマイルとしては以下の2つです。

1,900マイル分です(=3,800円分)。

  • 通常入会ボーナスマイル 1,000マイル
  • キャンペーンその1(入会ボーナス) 900マイル

 

それ以外の各種条件達成でもらえるマイルとしては以下になります。

メインカードとして使って100万円決済するなら、追加で22,500マイルもらえますね。

ただの発行案件としてソラチカカードを発行するなら、↓のマイルはもらえないでしょう。

家族カードも1枚発行につき1,100円(税込)です。

 

  • 2021年6月30日までに10万円決済 1,500マイル
  • 2021年6月30日までに50万円決済 6,000マイル
  • 2021年6月30日までに100万円決済 15,000マイル
  • 抽選で100名 34,500マイル
  • 家族カードも合わせて発行 最大1,800マイル(1枚につき900マイル)
  • キャッシング枠設定 300マイル

 

合計でもらえるポイント、マイルは

ということで、ポイントサイト側からは、ハピタスで13,600円分のポイント(=10,200マイル)。

クレジットカード側からは確定で3,800円分のポイント(=3,800マイル)。

合計でこの記事のタイトルにもある17,600円分のポイントになります。

 

初年度無料のクレジットカード発行案件で17,600円分もらえるのはかなり美味しいと思います。

1年間使ってみて使えないなと思ったら解約すればいいです。

特に、東京近郊在住でPASMOを利用している方は、メインカードとしても使えるレベルです(もしかするとゴールドのほうがよいかもしれません)。

 

けんと
ソラチカカードをまだ発行したことない人は、発行を検討してみても良いと思います。

 

まとめ

記事をまとめます。

ここがポイント

  • 以前にANA陸マイラーから絶大な人気を博したソラチカカード
  • このカード、年会費は初年度無料。2年目以降は2,200円
  • 初年度無料なのに、発行で17,400円分ももらえちゃいます!
  • まだ発行したこと無い方は、ポイ活として発行を検討してみてはいかがでしょうか

PVアクセスランキング にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ

 

-クレジット, ポイント, マイル

© 2021 極小なことからコツコツと